予約困難?サンライズ出雲の乗車券入手までの道のり

今回は日本で唯一、定期運行をしている寝台特急列車「サンライズ出雲」に乗車した記録のうち、予約時の様子をお届けしたいと思います。

こんな人におススメの記事です!
  • 寝台列車に興味がある
  • サンライズ号予約時のリアルなレポートが知りたい

初乗車のレビュー、サンライズ号の設備紹介、旅路の思い出等は次回に続きます。今回の記事を読めば、私の寝台列車に対する思いや実際に乗った感動の重さが伝わるはずです。ぜひ、全シリーズ通してお楽しみください。

あぐ
あぐ

忙しい人は「いざ、乗車券の予約へ!だけ見ればOK!!

憧れの寝台列車との出会い

ところで皆さん、寝台列車ってご存じですか??
寝床があって、夜に眠っている間に目的地に着く電車のことです。

そうですか。さすがにご存じですよね。
では、寝台列車の存在を初めて知ったのはいつですか?
どうやって知りましたか?

寝台列車を知った経緯

私は小学生の時、スネ夫の自慢話で知りました。

我が家はあまり漫画を買わない家庭でした。
そんな中、唯一親に買ってもらったのが「ドラえもん」でした。

たまたま買ってもらった単行本の中に、こんな話がありました。

物語冒頭でスネ夫がのび太に寝台列車に乗った自慢話をする

のび太が悔しがってドラえもんに泣きつく

秘密道具でのび家を電車にして、夜に走らせる

みたいな話です。
この話の冒頭部分、スネ夫の自慢話がこちら。

すばらしかったよ。ブルートレインの旅。ベッドはゆったり。
町のあかりが、矢のように窓の外をすぎていく。
まるで、星の海をとんでいるみたい。

(ドラえもん第25巻「ブルートレインはぼくの家」より)

スネ夫の表現力高すぎないか?
幼少期の私はとっても素直だったので

幼少期あぐ
幼少期あぐ

そんな列車があるの!?乗ってみたい!

とモロに影響を受けました。カワイイですね。

寝台列車にロマンを抱く

これも小学生時代の話なのですが、何かのイベントでプラネタリウムを見に行きました。
作品は「銀河鉄道の夜」です。

このプラネタリウムでも、夜中に走る列車の車窓から星々を眺めるシーンがありました。

プラネタリウムの大画面で見るその映像はとても美しかったです。
そのプラネタリウムのエンディングの曲もとっても素敵でした。
挿入歌でもあったのかな?

この曲名は何だろう、と一生懸命エンドロールを眺めて
「One night」であることを特定しました。

綺麗なイントロ、透き通る歌声、穏やかなメロディー。

加えてラスサビの転調+突然の英語歌詞にいつ聴いても鳥肌が立ちます。
おススメなのでぜひ聴いてみてください。よく眠れるでしょう。

小学生ながらエンドロールで特定するなんてしっかり者ですね。

かくして私は

いつか寝台列車に乗って星空を眺めてみたい…!
眺めながら「One night」を聴きたい…!

という小さな夢を抱いたのです。

入手困難!?予約争奪戦の全貌

時は経ち、26歳になりました。
おかげさまで無事に就職し、お給料を貰えています。

成長の過程で自分の夢・やりたかったことなんてほとんど忘れていました。
大人になるってこういうことなんですかね。

出勤とテレビゲームを繰り返すだけの日々はコロナ禍でさらに加速しました。
そんな中、いろいろな”きっかけ”があって

自分のやりたいことって、今行動するしかないんだな

と思わされるようになりました。
これが今の私の原動力です。

夢を叶えるための事前調査開始!

と、いうことで早速「寝台列車に乗るには何をすれば良いんだ?」と調べました。

寝台列車はどこの区間で走っている??

現在、定期運行している夜行列車は…

  • 東京~出雲 間
  • 東京~高松 間

を走る「寝台特急列車サンライズ号」のみです。

かつて、主要な長距離移動方法だった寝台列車。
日本でもいくつか種類があったようです。

ところが、時代の流れとともに技術が発展し、今や長距離移動の主役は飛行機です。

飛行機は凄いです。
東京⇔北海道を1時間30分で移動し、
東京⇔福岡を2時間で移動します。

汽車のように大量の石炭で環境汚染することもなく、10数時間をかけて移動をすることもないのです。

一方、寝台列車は莫大なコストがかかります。

考えうる寝台列車のコスト
  • シャワー利用のための大量の水の補給
  • 各室内の電気を賄う電力
  • 長距離運行するための電力
  • 客室内の清掃
  • 備品の補充費
  • 線路維持のための定期点検
  • 運転手交代等を含めた人件費

etc…

素人が思いつくだけでもこれだけのコストがかかるのであり、実際に「走るだけ赤字になる」と有名です。

このようなことから、次第に寝台列車は廃線になっていきました。
そして現在、毎日赤字になりながらも走っている寝台列車がサンライズ号のみのようです。

寝台列車という文化を残す最後の砦、ということでJRさんは頑張っているのでしょうか。感動的な話ですね。

いざ、乗車券の予約へ!

さて、寝台列車のありがたみを感じたところで実際に予約を試みます。

サンライズ号の予約の特徴
  • 予約はネット予約またはみどりの窓口での予約
  • 予約は出発日の1か月前の10時から可能

私が狙った日は成人式を含めた3連休。その希少性と話題性から、ただでさえ人気な寝台列車。競争率の高そうな連休で予約を取るなんて無謀なことであるとわかっています。

そこで、家のネット回線を信じられない私は窓口予約を選択しました。

みどりの窓口で所定の用紙を記入し、駅員さんに予約を取ってもらいます。10時ピッタリに駅員さんに予約ボタンを押してもらう、いわゆる「10時打ち」です。

「10時打ち」はあくまでも職員さんの善意によるものです。その点を理解してお願いしましょう。

さて、私が今回狙うのは客室数が一番多い「B寝台シングル」です。各部屋タイプの詳細は各自でお調べいただくとして、超簡単にまとめると下記のとおり。

※2024年1月時点の通常期の料金です。

決戦当日の動き

さて、決戦の日。予約日の1か月前が平日だったので有給休暇を取得しました。有給を取ったのに予約が取れなかったら悲しい。とりあえず9時40分にみどりの窓口に着くようにしよう。

みどりの窓口に到着。
おや…既に何人か並んでる…まさか!!

そう、私の前に2組、なにやら紙を持って並んでいる。

先を越されてしまった。

焦る気持ちを抑えつつ、予約票を書きます。

  • どの電車を予約したいか
  • 寝台列車ならどのタイプの部屋にするか
  • 喫煙or禁煙

第一希望~第三希望くらいまで書いた気がします。
これらを記入した予約票を職員さんに渡して、10時打ちしてもらうのです。

こういう申請用紙ってどの範囲を埋めればいいのかわからないですよね。

でも早く並ばないと。
でも不備があって書き直しになったらもう間に合わない!

急ぎつつ、慎重に、用紙を記入しました。

9時55分頃。
既に並んでいる人から窓口に通されました。
幸い窓口がいくつかあるので、私もギリギリ窓口に案内されました。

駅員さんとのやりとり

職員さん
職員さん

用紙拝見します。えっと…サンライズ出雲、Bシングル2部屋ですね。

今回は高校時代の友人と行く予定だったので2人分の予約です。
うまく取れますように…!

職員さん
職員さん

あ、禁煙ですね。
うーん…禁煙だと取れないかもしれないです。
喫煙にしときますか?

あぐ
あぐ

ア、ハイ、オネガイシマッ

職員さん
職員さん

あと、3連休なんで2部屋同時は難しいかもしれません。とりあえず予約してみて、1部屋しか取れなかったらキャンセルにされますか?

あぐ
あぐ

ア、ハイ、ダイジョブデス

緊張で不審者になりました。

推測するに、予約システムとして第一希望の部屋が取れなかったら、他の申込者全員の第一希望を先着で通した後に第二希望の部屋の抽選が始まるのだと思います。(繰り返しますが、推測です。)

なので、第一希望の段階で競争率の低い喫煙部屋で予約を確定させた方が乗車できる確率は高い、という職員さんの配慮だったのでしょう。

予約争奪戦の結末…

職員さんがカタカタとパソコンに打ち込みます。
入力が終わると、ジッと腕時計を見つめます。

周りの窓口でも同じような光景でした。
そして、ついに時刻は10時に…!

タタタターーーーン!!

すごい勢いで職員さんたちがキーを押します。そして…

職員さん
職員さん

2部屋とも取れましたよ!あ、しかも2部屋とも同じ車両ですね!良かったですね!でも片方は一階席、もう片方は二階席ですね。喧嘩にならないといいですが。

あぐ
あぐ

アアアアアアアリガトガザマス!!!!

二階は私が使います!!
絶対私が使います!!
喧嘩になったらどんな手でも使います!!

意味不明なことも言いましたが、これにて任務完了です。

職員さん、ありがとうございます。ありがとうございます。
ニッコニコで支払いを済ませて、乗車券をゲットしました。

嬉しい!超嬉しい!!

全国のみどりの窓口およびネット予約で一斉にその日の受付が開始されます。

東京の中のとある一つのみどりの窓口だけで数人が10時打ちをしているのです。
これが全国規模で行われていると考えると、入手の難しさが伝わるでしょうか。

とは言いつつも、けっこうキャンセルとかあるみたいなので直前に再確認したら部屋が空いている、なんてこともしばしばあるようですよ。

予約を無事に終えて。

振り返ってみると、

  • 平日に有休を使って早めに窓口に行ったこと
  • 窓口で10時打ちをしてもらったこと
  • 喫煙席だったこと

が功を奏したのかなと思います。

気分ルンルンで友達に報告。
二階席は私が使いたい旨を恐る恐る伝えたら快諾してくれました。

なんて心優しい友なのでしょう。殴り合いにならずに済みました。

あと、少し気になっていた喫煙席。
私はタバコが嫌いで臭いにも敏感です。
ですが、私が今回使った部屋に限って言えば、

喫煙席なのかどうかわからないレベルで無臭でした。

清掃がしっかりとされているのか、たまたま前の利用者が非喫煙者だったのかわかりませんが、良かったです。

続きの記事はコチラ

さて次回の記事では、

  • サンライズ号の設備、徹底解説
  • Bシングル寝台を使った詳細なレビュー
  • 枚数限定のシャワーカード、入手の行方
  • 備え付けのドライヤーのショボさに驚いた話

をお届けします。ぜひ続けてご覧ください。

「特別な電車」の関連記事はコチラ

伊勢志摩に行くならコレに乗って!!
観光特急しまかぜの乗車記録はコチラ。

「移動」と「観光」が両立する列車。
青森・秋田を繋ぐリゾートしらかみの乗車記録はコチラ。

国内最高級の座席、グランクラスに乗ってみた!
乗車前も含めた詳細なレビューはコチラ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.