仙台で牛タンを食べるなら地元民が薦めるココに行け!

仙台といえば牛タン。牛タンといえば仙台。

よし、仙台で牛タンを食べよう!…と思って調べても、駅周辺だけでお店がいっぱい。選択肢が多すぎるとどこで食べたら良いのかわからなくなりますよね。

そんなあなたに朗報。この記事では「迷ったらココに行け!」というお店を一店舗のみご紹介します。

しかも、宮城県出身の我が友が推薦する言わば地元民が薦めるお店です。

あぐ
あぐ

最初に結論、その後におまけで仙台で食べた物を紹介するので忙しい人は最初だけ見ればOK!

オススメは「徳茂」!

今回紹介するお店は、ずばり「牛たん徳茂一番町店」です!

仙台に数多ある牛タン店の中でなぜ私がこのお店に目を付けたのか。それは、宮城出身の友人がおすすめしてくれたからです。

地元民が必ず連れて行く名店

私は宮城県旅行を計画したときに牛タンのお店を調べました。すると、それはもうたくさんの検索結果が。う~ん、どれも美味しそうだけど…結局どれが良いんだ!!

選択肢があり過ぎると逆に何もできなくなるのが人間の性。

そこでふと思い出した。大学時代にできた数少ない友人、宮城出身ではないか!!

ということで早速リサーチすると…

彼は友達が多いので、仙台に観光に来た友人をちょくちょく案内している様子。その時に連れて行っているお店が「徳茂」。ならば名店に間違いない!!ということで「徳茂」に決まりました。

ちなみに彼がくれた情報のすべてがこちら↓。

想像の10倍丁寧に教えてくれた。(マジ感謝)

メニューに迷ったらコレ!

徳茂はとてもメニューが豊富。(公式HPへ)

しかし、私はもう注文メニューは決まっていた。なぜなら彼が「タンシチュー付きの定食にしよう」と言っていたのだから。(従順)

公式HP(上記リンク)より引用。

それがこちらの徳茂セット(2,100円)である。牛タンシチューにサラダとスープまで付いている欲張りセット。そうそう、こういうのが良いんだよ!!

実物を召喚。食欲がそそられる~!

温かい牛タンスープ。写っていないが牛タンが入っている。煮込まれてホロホロ食感でたまらなく美味しかった…!

栄養バランスが気になるお年頃。サラダ付きは有難い。ゴマダレが一番好きなのでテンションが上がった。美味しかった。

イチオシだった牛タンシチュー!!デミグラス×牛タンの組み合わせが絶妙!!考えた人は天才!!しっかりデミグラスを絡ませて牛タンをパクリ。一瞬でとろけた。

あぐ
あぐ

あぁ…あぁ…//(言葉が出ない旨さ)

そしてメインの牛タン!!しっかりした噛み応え、程よい味付け。噛めば噛むほどジュワジュワと味が出て…最高。あぁ、仙台の牛タン、やっぱり美味しい…!

もっと食べたいなら…極上牛タンを追加!

普段小食の私ですが、あまりの美味しさで一瞬でペロリ。

あぐ
あぐ

種類豊富で美味しかったけど、メインが4切れじゃ足りない…!!

という、まさかのおかわり希望。ふとメニューを見ると…

これだ!!これを食べよう!!

ということで召喚。極上牛タン単品(3,180円)である。

先ほどの牛タンでさえ十分な噛み応えだったが…厚みがスゴイ!

無我夢中で頬張りました。

厚いのに、柔らかい。柔らかいのに、牛タンならではの噛み応え。特製ダレを一枚一枚丁寧に手もみで味付けしているからか、何もつけていないのにパーフェクトな味付け。

これにはあぐも大満足。本当に幸せな食事だった…!!

徳茂のおすすめポイントと唯一の注意点

ご紹介の通り本当に美味しくて最高な牛タンを食べることができました。ですが、徳茂を皆さんにオススメできる理由は他にもあるのです…!

ポイント①店内の雰囲気が良い

店内はカウンター席とテーブル席の2種類。2人以上の場合は恐らくテーブル席に案内されるのですが…

テーブル席は半個室なのです!それも、割とレベルの高い半個室。他のお客さんの顔を見ることなく食事ができるでしょう。

仲の良い友人や家族と、プライベートな空間でゆったり食事ができるのって良いですよね。

ポイント②店員さんが優しかった

好みが分かれるかもしれませんが、私は旅行先でのコミュニケーションが大好きです。

入店して席に案内してもらったときに、私がぶら下げているカメラを見て

店員さん
店員さん

今日は何かイベントがあったんですか??

と話しかけてくれました。いやぁ、ただの観光客ですよ、という他愛もない会話。でもそんな会話が大好きなのです。

その後の配膳や会計の時もニコニコと対応していただいて本当に心地よかったです。ありがとうございました。

店員さんの雰囲気も大事なポイントですよね。

ポイント③キャッシュレス対応〇

私の記事をよく読んでくださる方は分かるかもしれませんが、キャッシュレス決済の種類が豊富なのが個人的には高評価でした。

キャッシュレス派の人は安心して入店してくださいね。

唯一の注意点:駅から少し歩く?

ここまで徳茂のおすすめポイントを解説しておきましたが、唯一の注意点も挙げておきましょう。

お店は、駅から少し歩きます

距離は850m。歩いて大体15分くらいでしょうか。

駅チカでお店を探している方にとっては、候補から外れてしまうかもしれませんね。

でもまぁ、個人的には徒歩15分は許容範囲内です。友人の言う通り、アーケード街にあるので観光を兼ねることができます。これはメリットではないでしょうか??

宿泊先が駅チカだったので、15分くらいかけて歩いて帰りました。食後の運動に丁度良い距離感でしたよ!

【おまけ】仙台で食べた物紹介

ということで、「仙台で牛タンを食べるなら徳茂」という結論でした。ここからはおまけで、私が仙台で食べた(松島観光時を除く)グルメたちを紹介していきます!

駅内でサクッと食べられる!鐘崎屋の笹かま

仙台は笹かまも有名ですよね。でも新幹線の時間まで余裕がない!というあなたには鐘崎屋がおすすめ。

こちらは駅ビル内のショッピングモールにカウンター席で営業している笹かま屋さんです。駅チカというか駅内ですね。

「かねささ」セット(350円)をいただきました。

笹かまをワサビと醤油で楽しみました。炙られたかまぼこってなんでこんなに美味しくなるんだ!?と思いながらパクパク食べました。

白身魚のあらだし汁もとても美味しい!!歩き疲れた身体にジワァッと沁み込んでいきました。

お持ち帰り用に笹かまの購入もできるので、お土産の試食がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

お店で食べる味!?加熱式の牛タン弁当

最終日の夕食は新幹線内でいただきました。

仙台旅行ということで、やはりここでも牛タンをチョイス。

人生で初めての加熱式弁当にワクワクしました。紐を引っ張って数分待つと…良い匂いが!

あぐ
あぐ

えっめっちゃ美味しい!

温かいお弁当ってこんなに美味しいんだ、と感動してしまいました。今回の旅の同行者「すなふ」は加熱式ではない牛タン弁当を購入しており、お互いにお肉一枚ずつを交換したのですが…

お店で食べた牛タンの味にとても近いのはこちらの牛タン弁当でした。

そもそも味付け方が違うな、と思いました。すなふの弁当のお肉は温めないこと前提なので、お肉にしっかり味が付いていました。(これはこれでとても美味しかった。)

一方こちらは、温める前提のためかお肉は厚切り。味付けは「噛めば噛むほどジワジワ味が出てくる」あのお店の牛タンのような味付けでした!!

消費者のことを考えて、各弁当を製作しているんだなあ~と感心しました。お弁当の会社さんたち、ありがとう。

パケ買いした、牛タン風ポテトチップ

〆はポテチ。夕食にポテチ。なんともギルティ。

こちらのポテチは思わずパケ買い(パッケージを見て購入を決めた)してしまいました。

宮城限定。高級感溢れる金色をベースに達筆な「牛タン風」のフォント。イメージ画像は美味しかったあの厚切り牛タン。くぅ~!行動経済学を駆使しまくった完璧なパッケージだ!!

まんまと釣られましたね。気になる味は…

あぐ
あぐ

うん、「牛タン味」ではなく「牛タン風」だね笑

という感じ。ポテトチップとしては完全に美味しい部類です。しかし、「牛タン味」ではないことにご注意ください。あくまでも「牛タン風」でした。いや、本当にポテチとしては100点の味でしたよ。

仙台グルメの紹介 まとめ

仙台の牛タンをとことん味わうことができました。大変満足です。

もし仙台でどこの牛タン店に行こうか迷っている場合は「徳茂」に行ってみてくださいね👋

ちなみに仙台に初めて行ってみて思ったのですが…

あぐ
あぐ

駅周辺、大都会やんけ!

東京の新宿…まではいかなくても、銀座のような、大阪で言う梅田のような、(物理的に)高くておしゃれなビルで賑わいつつも綺麗に整備されていました。徳茂周辺のアーケード街は吉祥寺のような感じ?

道路も広くて交通量も多い。さすが東北を代表する都市だなと感じました。今回の行程的にはあまり仙台市内を歩くことができなかったので、いつかゆっくり散策したいなぁ。仙台城で伊達政宗と記念撮影したい!

宮城県の関連記事はこちら

宮城観光の有力観光地「松島」のモデルコース付の解説記事はこちら↓。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.